スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ものづくりは表現だ
おはようございます!イッシーです

店のブログをチェックしてたら下書きだけで公開されていないブログを発見!
私の「仕事とは?」のブログに対して思い悩んだノンちゃんのブログだった
文章は途中までで終わっていた

「何でブログ途中なの?」と聞くと
「その時バーっと書こうと思ってて、でもイッシーのサプライズバースデーの事や、お客様の事とか色々あって、石森さんも書くかな~と思って~」
「でもその時に一気に書かないとダメですね(笑)」

私たちはものづくりをする表現者だ

私は誰か書くかな~?なんて気にしない
その時楽しかったり、こんな想いを持って仕事をしていると言うことを伝えるのも仕事だと思っているから

楽しい気持ちやお客様のこと
ただ作りたいものを作って提供しているだけの店ではないってこと
美味しいと思うものを出すのはあたりまえだけど、ノンちゃんがこんなことがかあって、こんな想いでやっと完成しましたよ。とか?
新しい本に出会って、ワクワクする気持ちやチャレンジする前のプレッシャーや心の高揚

(そんなの表現しなくたって流行ってる店はいっぱいあるよ)
とたまにもう一人の自分が言ってくる

でもでもやっぱり風はそういう想いを表現しながらものづくりをしていきたい
私だけがそう思ってやるのは簡単だ
しかしそれをノンちゃんやスーに伝える仕事もある。それがいかに大切かと言うこと、その時の感情、やっぱり思った時に直ぐに書かないと・・・
その感情を思い出しながら書くのとは違う気がする

社長が私の好きなアラーキーの特集の本を見つけたからと届けてくれた

天才アラーキーの表現力は70才を過ぎても衰える事はなく世界中の人を今も感動させている
天才だからこそ、たった一枚の写真でも感動を与える事ができる
でもそれはアラーキーが自分の私事情をさらけ出し、そこには想いや愛が溢れているから
アラーキーの本を読んでみると、あの時の写真はこんな想いで撮っていたのか~と違う本を読んだときに気づく
そしてまた感動したり

奥さんのランニングシューズとアラーキーのシューズ

並べて撮った一枚がある
よくみると靴ヒモだけが触れ合っている

亡くなった奥さんとの関係を写した一枚
今考えただけで涙か出るな~
人に感動を与えられる
凄いことだ

私たちは天才ではないけれど天才ではないからこそ、伝えると言うことを丁寧にやっていかなければ!
天才的に人を引き付ける何かを持っていなければ、やっぱりその都度自分を表現していかないと伝わらない

だから私のベッドの引き出しにはいつもノートとペンが入っている
時計を見ると朝方5時30分
ふと目が覚め、一行がパッと思いつく
まだ外は暗く、明日にしようかな?と一瞬考える
でも書かないとこの絶対忘れないと思っている一行が出てこなくなる

ものづくりとは自分を表現できること
そこには想いや愛が溢れていなければ

人に感動を与える仕事ができる私たちはなんて幸せなのだろう
万人にではないけれど、たった一人からでいい。
みるとスーがブログを更新している
とても良いブログだ(笑)

私は成長を促す光になりたい
たくさんの愛と感動を与えられるひとになれるようみんなと共に成長しよう

仕事に疲れ、心が荒んでいた彼から、
ブログを読んで元気出たとメールが届いた
良かった良かった

もう一人心配な人がいるんだよな~
今日会えそうなので皆で癒せるといんだけど・・・
空も明るくなってきたー
今日も仕事頑張ろう!!
[2015/10/09 06:31 ] | スタッフ日記
仕事とは????
こんばんは~イッシーです

ある人が仕事に追われ心身共に荒んでいるという。
好きな仕事のはずなのに・・・
夢だったはずなのに・・・
全然楽しくないという

その日から私の頭の中は
仕事とは?何故仕事をするのか?生きるため?私の役割とは?
?マークがグルグル回る

ノンちゃんに質問
「何で仕事してんの?」
「何ででしょう?親を安心させたいというのと、好きな仕事というのと・・・」
はっきり答えが出ない

好きな仕事、好きではないけれど生活のための仕事、必ずお金は必要だけど、お金のためだけじゃないなにか

試練は乗り越えられる大きさのものだけが降りかかる
だから乗り越えられるとその人は言う

高い目標があってからこそだとは思うけれど、心身共に疲れて楽しくない毎日

こんな時期もあるとはいうけれど
うーん(-_-;)

本来は困っている人を放っておけず、お願いされると断れずに一生懸命やってあげる人

たぶん今もそういう仕事のはずなのに
ー本当にやりたいことは?
「困った人を助けるコンサルタント」
今だって人の夢を叶える仕事なのになぁ~

ーあなたの本当に手に入れたいものは?
「宝くじ当てる」

あなたの心が本当に手に入れたいものを望む

「大切なものは目に見えないものなんだ」

最近星の王子さまを読み返した

あーうまく伝えられない(;o;)

ノンちゃんに質問2
「最近お腹痛くなるくらい笑ったことある?息できないくらい」
「んー妹にはそうさせたことあるけど、最近はないかな~」

ないんだ~私は友達に会うと1日に何回もそうなるけど・・・

最近一人で来られたお客様
携帯ケースに赤いベストを着たクマの絵を発見!これはプーさん好きだと思いリクエストされてないのに、カプチーノの絵はプーさんにしたスー!

テーブルに運んでよく見たらプーさんじゃなく、普通に赤いベストを着たクマでした(-_-;)

お会計に出たのは私
「今度は本当のクマを書きます(笑)」
「いえ凄い可愛かったです(^o^)」

ハハハ
間違っててもいんだよ~
それが皆で共有できてホッコリする

そんな毎日が楽しい
幸せに大きい小さいはないと思うけど、毎日誰かに感謝できる私は幸せなのだろう

この間のノンちゃんのブログ
「ノンちゃんの気持ちが入ってなくてつまんない!つまんないブログだなー!」
と言ったら
「自分のことばっかり書いたら気持ち悪いじゃないですかー」
と言われた

私は自分のことしか書かないよ(笑)

その人を癒せるといんだけど
小さなことでいんだよな~
幸せだと感じるのって
毎日、毎日訪れる小さな幸せに気づく

まだまだ勉強不足
心に響く何かを伝えられるよう、日々精進しよう

明日からプレート変わります!

風プレート
前菜 *カブとエビのサンド
赤ピーマンソース
*ジャガイモとネギのスープ

プレート *豚フィレ肉の赤ワインソース
*グリーンサラダ
*小高米(新米です)



盛り付けが可愛い本に出会って、蔦や書店に四時間もいてしまった~
ワクワクドキドキ頑張りますO(≧∇≦)O
[2015/09/29 23:28 ] | スタッフ日記
巣立ち
こんばんはイッシーです

最近は懐かしい顔ぶれからの連絡が多く急になんだ?なんだ?

ヤッシーからの連絡から始まり元スタッフの面々、料理人のキムなど何ヵ月も連絡とってなかった仲間たち

私に何かあるのかな?(笑)
偶然のようでそうでないような・・・

今日娘のくうがお嫁に行ってしまった

二十歳
若いね~まぁ私も18才で家を出たので何も言えませんが・・・

昨日まで全然実感なかったのに、さっき堅苦しい挨拶もなくサラッと行ってしまった

くうらしい(笑)

しかしやっぱり泣けてきてよく顔を見ることも母親として何か言うこともできなかった

彼女の幸せな旅立ちだから、何も言うことはありません

いままでお店の手伝いや疲れてる私の代わりに家事をして助けてくれた

私が店を任せられ、不安になってる時も
「好きな仕事なんだから、やればいいじゃん!家の事はくうがやるから」
と背中を押してくれた

彼女のおかげで好きな事ばかりやらせてもらえてたなぁ~

「親としてはダメだけど人としては尊敬してる」なんて言葉も私にとってはとっても嬉しい言葉だった

ハハハ今日はとてもセンチメンタル
アラーキーの写真集でも見て号泣しよう(笑)

家の愛犬チャイ君も居なくなったのが分かるのか、玄関に行ったり窓を覗いたりといったり来たり

恥ずかしくてなかなか顔を見ては、言えないけど、いままでありがとう!くうのお母さんになれて幸せだったよ

と本当に私事でした
すいません!
本当はヤッシーの成長やノンちゃんの成長
いままでのスタッフとの絆など、私には血の繋がらない子供達がいっぱいで、その子たちの成長が私の幸せで、いっぱい幸せを感じられて嬉しいと言うことを書くつもりだったのに、センチメンタルになってしまった
ごめんなさい

だからみんな何かを感じて連絡くれたのかな~?ありがとう!

新プレート、新ポップオーバー
振り替えの休みなどのお知らせはノンちゃんに任せよう!

頼んだぞ!ノンちゃんO(≧∇≦)O

ありがとうございました
[2015/08/06 22:51 ] | スタッフ日記
感謝!!
こんばんは、のんです


9周年を迎えました風さんへと 
先日、常連さんからいただいたのでご紹介(^^)



みっちゃんさん、利府町のすぐるっちさんと こっつんさん、登米市のちーちゃん
素敵なプレゼントをありがとうございます✨
大切につかわせていただきます!!



また私事で長くなりますが…
先々週から始まりました『レモンと紅茶のシフォンケーキ』もご好評いただき、おかげさまで毎日仕込んでます! 嬉しいです~。


リフォーム明け、ほぼ初日でホールに立つのん。
いっぱいいっぱいになりすぎて笑えてない…

「のんちゃん、顔怖いよ~(笑) 楽しくやろ~う!」

そんなやりとりをしていると、ご予約のお客様がご来店。
今回のシフォンケーキを作るきっかけとなった こっつんさんです! 初めてのご対面だったので
イッシーからのんとこっつんさんの紹介をしていただき 席にご案内。
この日はランチとシフォンをご注文されました。

すーさん「こちら、こっつんさんのサラダでお願いします!」
見ると、シーザーではなく和風ドレッシングが
かかっている
すーさんがお客様のアレルギーを配慮しての気遣い…さすがです!!

食後のケーキを持って行ったとき、ちょっとお話しさせていただいたんですが、ずっとにこにこしてて嬉しそうで何度もお礼を言っていただいて…

お会いしたことがなかったので正直、恐かったんですよね。 
おいしく作るのは当然だけど、好みの味じゃなかったらどうしょう!と変な心配をしていて…でもこっつんさんの笑顔でそんな不安は消えていき 嬉しすぎて涙出てきました!


数日後ー
「先日はありがとうございました。まだ大丈夫ですか?」 夕方になんと!こっつんさんが!!
前回、「いつまで出すか期限決めてなくて~」と伝えていたので なくなる前にと、仕事終わりにいらしてくれました。

こっつんさん「ブログ、見ました。それでまたシフォン食べたくなったし、ますますのんちゃんのこと好きになりました~。
何て伝えれば良いか分からないんですが…」と、スタッフへお手紙とプレゼントをいただきました!
ちゃんと伝わりましたよ♪ ありがとうございます(^^*)

いや~! 恥ずかしい!! でも嬉しい!! 
のん、また嬉し泣きですよ~…涙腺弱すぎ!(笑)

私は自分が食べたい•作りたいだけだとなかなか動かないので やっぱり『想う』こと•『想われる』ことって大きな力になるな~と改めて実感

私を信じて任せてくれた社長とイッシー、独学だった私に一から丁寧にお菓子作りを教えてくれる すーさん、試作する度に遠慮しないで感想を言ってくれた くぅさん•めぐさん•家族…
沢山の出会いとお力添えがあったからこそ完成した一品です! まだ食べてない方もぜひ!!


これからも1つ1つの出来事を大切にして、みんなにHappyを届けていけるように努力しますっ

とりあえず、イラストを上手に描けるようになることですかね!? 私がケーキプレートやカプチーノの絵を描くと別な意味で笑わせてしまうので(笑)


あと! 最後になりましたが、夏休み頃~風でもポップオーバーを販売予定!!
只今考案中ですので、こちらもお楽しみに~♪

[2015/07/05 23:05 ] | スタッフ日記
目指せ10周年(笑)
こんばんは~イッシーです
無事に終わった9周年イベント
天候の悪い中、沢山のお客様にご来店頂きありがとうございました!!
リフォーム直後、一週間の休みはペンキ塗りと掃除の日々で準備や告知が思うように進まず、天気も雨とドタバタだったけど初めての挑戦「やってよかったー」と心から思う。

初めての外での実演販売
一日目は大雨
雨だから中で作って販売しようか?と弱気な私に「外でやる!!」とスタッフくうちゃんの一声
一緒にやる39才のヒトノワちゃんには、酷な仕事では?と一瞬迷ったけど
「雨でも外でやる」との決断に「よーしやりたいようにやってみろー!!」
仕切りはくうに任せたぜー(≧▽≦)

「どうやったら人見知りって治る?」
と質問してきていたくうが嘘のように、今では誰とでも壁を作らず素の自分を出せるようになった
歳の差19才のヒトノワちゃんとも昔からの友達のような良いコンビ。
二人が楽しそうに「ガッハッハ」っと笑ってる姿に彼女の成長を感じとても嬉しく思います
ありがとう ヒトノワちゃん(;o;)

そしてもう一人
新しくスタッフに加わったノンちゃん
彼女もこの数日でみるみる成長した
アレルギーを持つお客様のため一週間の短い期間でシフォンケーキを仕上げるという課題にチャレンジ
彼女のブログにあるように何度も何度も試作を繰り返しやっと完成されたもの
リフォーム直後に予約を頂いていたのでその日まで間に合わせたかった

その感動の様子はノンちゃんに任せるとして・・・でもでもでも「人に感動を与える」瞬間に立ち会えて私も涙が出てきたよ~(;_;)/

その日からノンちゃんは変わった
出会った頃のノンちゃんは
「私なんかが風さんで働けるなんて~」と自信なさげの奥ゆかしい女の子だった

メニュー作りに参加していたhide社長に
「確実に笑顔にする!!って確実にと言う言葉を入れたら?」のアドバイスに
「ハードル上げすぎて、私のお菓子で風さんの評判落としたら~」(。>д<)
の言葉に
「そんな一言で評判落ちるようならとっくに店なんて潰れてる~スタッフみんなが美味しいと思ってノンちゃんのケーキ売るんだから大丈夫だーだって本当に美味しいもん」
「そうだーそうだー」
たまには良いこというねぇ~hide社長(笑)

彼女に必要なのは「自信」だけ
なんでもできるはずなのに、相手を思いすぎ、口に出すのを止める
真面目に考えて答えを出すので少し返事に時間がかかるけど、ちょっと待てば答えてくれる
口下手だと言うけれど、ブログに書かれた文章を読めば彼女の心には熱い想いを感じる事ができる
彼女には 愛 情熱 勇気 夢がちゃんと備わっている

実は前々からお客様として来ていたノンちゃん
ある日ノンちゃんと一緒に働いている夢を見たイッシー
これは夢のお告げだーO(≧∇≦)O

そして今ここにいるという運命的な出会いなのでした

あーまた長くなってしまった

紅茶とレモンのシフォンケーキの感動物語はノンちゃんにまかせたよー

改めまして 風9周年を迎えられたこと
温かいお客様に支えられ、続けてこられた9年だったと日々感謝しております
ありがとうございました!!
10周年に向けてもっともっと飛躍できる一年にしたいと思っております
これからもスタッフ共々宜しくお願いいたします
[2015/07/02 23:59 ] | スタッフ日記
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。