スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
クリスマスの準備は順調ですか?
こんばんは、すーです

気が付いたら11月も今日で終わり、明日から12月、2013年もあと1ヶ月です


クリスマスも気づけばもう目の前、クリスマスにピッタリのマスコットをフェルトでチクチク作ってみよう

ニードルフェルト教室、まだまだ生徒さん募集中です



詳しい内容はコチラ

日程  12月6日(金)14:00~17:00
場所  Cafe風 1F
定員  8名
受講料 ¥2,500
※穴の空いても良いハンドタオルご持参下さい

今回でニードルフェルト教室も2回目
元々、みんなでクリスマスの飾りに出来るような教室を開きたいという思いで始まりました

先生は前回同様、TOMIYAあったか探検隊の富田智子さんにお越しいただきます

できあがったあとはコーヒーやケーキもお出ししますので、皆さんで楽しいひとときを過ごしましょう

ご予約制になりますので、お手数ですが、お店の方までお電話お願い致します

Cafe風 TEL:022-348-3436


今日のお知らせはここでは終わらない


お知らせ遅くなりましたが、遂にXmasケーキ予約スタートしました
お待ちいただいた方々、今回は二種類のケーキがメインです

男達のこだわりをテーマに作り上げたXmasケーキ、その熱い思いを、れいさんとイッシー姐さんに語っていただきやしょう



……?

れいさん?

ちょっ、れいさん出番ですよ起きてください


フガフガ…
おおぉーーっといけない
お風呂でこたこたになるところだったっちゃ~


皆さんに聞いてもらわないといけない大事な今年の風のクリスマスケーキのお話があるんです

実は、私達風スタッフは今年のクリスマスケーキを、どんなものを作ったら沢山のお客様が喜んでくれるのかスゴく悩みました。

そして短期間ですが、今年のクリスマスケーキは何が食べたい?ってアンケートを行いました。協力してくれたお客様ありがとうございました


そのアンケートをヒントに今年のクリスマスケーキのイメージがかたまり、そしてよりイメージを風らしくする為にこだわった食材を使いますジャジャーーーン


アァーーーー
説明する前に写真でちゃったーーカワイイでしょ、このドーム形の夢の国のようなピンクのムースのデコケーキ
スミマセン。はっきり言って、見た目だけじゃないんです



『ひとつの信用も裏切れない、私は土からうまい苺を作る!!』

なんとこれを言っている方は今から28年前に周囲でまだ誰も始た事の無い苺作りを、
ひとりで、手探りで、始めました…


勿論、批判もあったそうです。



美味しい苺を目指す為に、栃木県の苺農家さんへ何度もなんども足を運び、やっと認めてもらって苺作りを教わりました。


でも残念な事に、栃木県と宮城県の環境が違うため試行錯誤の繰り返し
だったそうです。

この方は亘理町荒浜の岩佐さんです

岩佐さんは私に惜しげもなくイチゴ
の畑の仕組みを教えてくれました。

そして話をしている最中も、苺の受粉のお手伝いをしているミツバチ達が飛んでいます。
岩佐さんは「お友達だから払わないでね!」って

私、スゴく勘違いしてました頑固おやじではなく、心優しい頑固おいちゃんでした。

今では水耕栽培で苺も簡単に作る時代ですがね、岩佐さんは違います。
震災の影響で塩害にあったにも関わらず、必ず土から苺をと考え誰よりも早く畑を復活させました。

岩佐さんの有機肥料で愛情深く育ってる苺は、市場に持っていくと特級品として扱われます
そんな貴重な苺で作ったムースは、いかがですか?
このケーキの名前は『秀寿-シュウジュ-』¥3000です。岩佐さんのお名前をケーキの名前にしました(^^)すごいお名前ですよね!食べたら何か良いことあるかも

この続きは「男たちのこだわり」で
スポンサーサイト
[2013/12/01 23:48 ] | 出来事
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。