スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
秀寿さんの苺は…
ハイ。こんばんはー!呼ばれてババーンと登場!!レイコちゃーんです(^o^)/

イッシーから突然のバトンタッチで、伝えたい事は沢山あるのに頭の中で文章にできない私…。



だいじょーうぶ!!


私のでばーーーん(笑)!!



なーーんたって、秀寿さんのこだわり苺がやっと収穫時期になったんですもんo(^o^)o
私からしても待ってましたーーー☆って感じですので他の苺と秀寿さんの苺の違いからご紹介!




皆さんのお宅で食べる苺は先から葉の近くまで真っ赤になっていますか?
もし、葉の近くが白くなっていたら未成熟です。
秀寿さんの苺は実が葉元まで真っ赤になってからやっと収穫。
熟成しているので既にもう美味しいのです。


苺には練乳が絶対ほしい?
秀寿さんは言います。「練乳なんて付けないと食べれないのは苺じゃないよ~。
本来、苺って甘いと思って食べるでしょう~。ケーキにのってる苺って酸っぱいイメージでケーキに負けちゃってるじゃ~ん。おれはあれが許せないんだよね~。」



秀寿さんに出会った頃の私に、本気魂のイナズマが走り、オーマイガー…(゜ロ゜; アガガガ…。間違いなく熱い…。



今から3年9か月前にここ亘理町荒浜地区も東日本大震災で多大な被害にあい、秀寿さんの苺畑も絶望的な状態でした。



沢山の不安や葛藤



でも、迷っている暇はない。
自分の目指すもの、やりたい事、今やらなきゃいけない事


秀寿さんはまた初めから、初めよりも絶望的にひどい状態から、どの農家さんよりも早く苺作りの一歩を踏み出し。



去年よりもさらに今年は…


「やっとね~、震災前の土に返って来た気がするんだぁ~♪
土の菌を変えたら苗の生命力が強くてすごく甘いの~♪」


今年は会いたい人にやっと会えたんだよ…そんな表情で話してくれた秀寿さん(^-^)
そして手から手へと顔が見える販売方法が好きな秀寿さん。
人柄が出ますねー(*^^*)



歩みを止めず、挑戦し続ける事。
期待を裏切れないからと困難にも当たり前のように立ち向かう。
土も光も風もミツバチもお友達。




絶対笑顔になる秀寿さんの苺を使った今年の風のタルトシュージュ。
是非ご予約ください。
           
                  
           レイコより  







スポンサーサイト
[2014/12/12 01:13 ] | 出来事
タルト シュージュ完成!!
こんばんはイッシーです(^o^)v

お待たせしましたー
2014年風のクリスマスケーキが完成しました!!

前ブログにも登場した苺農家の岩佐秀寿さんの苺をたっぷり使った苺のタルト

その名も「タルト秀寿」(≧▽≦)



*「タルトシュージュ 」 15㎝ ¥3500*

今年は数に限りがございます
お早めにご予約下さい!!
電話でのご予約も承っております
TEL 022-348-3436


岩佐さんには自分の名前のケーキなんて恥ずかしいといわれそうですが、秀寿(シュージュ)なんて本当に素敵な名前
ケーキにつけて下さい!!と言わんばかりのお名前じゃないですかー(≧▽≦)

そんな秀寿さん

れいちゃんが遊びにいくたびに苺作りに対する愛情やこだわりが伝わるお話を聞いてくるようで、たぶん私が秀寿さんの紹介をするよりも自分が!!っと思って直ぐにブログをかきはじめるのでは?と期待しています(笑)

私は秀寿さんの苺 こだわり 愛情をもっとみんなに伝えたいって思います

なかなか市場に出回っていない苺です
秀寿さんの愛情たっぷりの苺

あ~もう食べたくなってきたなぁO(≧∇≦)O
れいこ あとは頼んだぞ!!(笑)
[2014/12/10 18:40 ] | お知らせ
好きこそ ものの・・・
お久しぶりですイッシーです(^o^)v

早いものでもう12月
今年も終わろうとしています!!

いやいやまだまだやること満載
お正月休みまでぶっちぎるぞー(≧▽≦)

ある日の朝、店の掃除をしていると突然hide社長が現れた
掃除をしながら話をしていると
「建てたい建物あるんだ~」
と私の頭の中では想像もできない建物の構造?

水に囲まれた建物(池も作るの?)
デニムの外壁の建物(雨が降ったら?)

と私の頭の中はhide社長が言う言葉に?マークがつくだけで全然その景色が想像できない(゜д゜)
そう、hide社長にも
「左脳人間なんだな」と一言
「知ってる」
頭の中に絵を浮かべる事ができない

想像力が乏しい

初めて建築家
ル・コルビュジェのロンシャンの礼拝堂の写真を見たときの衝撃

頭の中で考えたことが形にできるんだ~(驚)

建物に対する固定観念
妄想 想像力に欠けている
左脳人間は右脳人間に憧れます

がしかし、いつもは寝付きのよいイッシーが何やら眠れぬ夜
クリスマスケーキのことを考え、苺農家の岩佐さんのことを考えていた

れいちゃんがこの間、今年も苺を頼みたいとご挨拶に
そこでまた新しい岩佐さんの近況を仕入れてきた(笑)

「今年は、菌を変えたんだって~」と唐突にれいちゃん
「はっ!?」
「苺って菌がいるの?」
って何も知らない私たち
「菌を変えたら去年よりもっと美味しくなったんだって~」
苺を育てて28年、同じ仕事につく岩佐さん

私はまだお会いしたことはないけれど、
岩佐さんが畑に立つ姿が見えた

仕事に対する情熱
何歳になっても同じ場所で新しいことにチャレンジする姿
その姿が想像できた時、涙が出てきた

これがものづくりに対する情熱への感動なんだな
人を動かす力だ

私も原点に戻り考えた
ものづくりにではないけれど何故カフェを始めたいと思ったか?

「好きこそものの上手なれ」
頭の中で繰り返す

好きを仕事にしているのに何を躊躇している

人手が足りないせいにして?
休みが取れないせいにして?

私もこの場所で妄想し、想像しチャレンジしよう

そんな岩佐さんに出会い、愛に溢れた苺が手にはいる
なんて幸せな事だ!
もっと岩佐さんの苺をみんなに知らせたい!!

クリスマスケーキは苺のタルトに決定だ
「子供の食べる物に薬なんて使えるかっ!」
と蜂を育て無農薬にこだわる岩佐さん

あーっもっと岩佐さんの仕事をみんなに伝えたい

うちの店で販売できたら?
ワークショップのように苺の勉強をしながらなんて言うのもアリだな

いや、まずはクリスマスケーキからだイッシー

一歩一歩階段を登ろう
目標を掲げ、同じ場所で新しい事にチャレンジしていこう

美味しいものづくり
ホッとできる環境づくり
みんなが笑顔になれる店をつくる

愛のあるこの 風がやっと見つけた私の居場所かな?(笑)

よしっ!
岩佐さんの苺をみんなに知らせる為にも頑張ろうー(≧▽≦)
[2014/12/03 19:11 ] | 出来事
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。